menu

目白バースハウス(目白助産所)

動画を見る

【Fさん 第二子】

ここなら安心して子供が産める。

前回は病院での出産でしたが、バースハウスで出産した友人の紹介で、一度は助産院で産んでみようかなあと見学会に参加しました。星野先生のお話を聞いて、ここなら安心して子供が産める。むしろ病院よりも知識も技術も信頼できると思い、バースハウスで生もうと決意しました。

 バースクラスで妊娠や体、食べ物などの知識を得ることが出来て、妊娠に対する考え方がガラッと変わりました。食べ物の制限が多く、そんな中、夫は目の前で私の食べられないものをバクバク食べ、いらっとしたことも多々ありますが(笑)「ベビーのため」と思い我慢しました。

 私はハードな仕事についていたため、つわりが終わった~とほっとしたのもつかの間、気を付けないと切迫流産するよと危険信号を出され…。仕事量を軽減してもやはり切迫早産になるから仕事は休むように言われました、産休まであと一ヶ月くらいだったから頑張れると思ったけど、私の体は悲鳴を上げ、病欠を取り早めに休みに入りました。恥骨が割れそうに痛くて、着替えも入浴も一苦労、寝返りや座位でもお腹が張るという重症。アドバイス通りすぐ仕事を休んでいればと深く反省しました。

 絶対安静の4か月半。いつ入院になるかひやひやでしたが、お腹の張りも減り、頸管長も改善され、37週に安静解除になりました。ボロボロだった私の体、バースハウスに出会っていなかったらどうなっていたか…恐ろしいです。バースハウスに出会えて本当に良かったです。

 できる限り40週までと思いましたが、37週でおしるし、38週2日で陣痛が来ました。電話した時、助産師さんの落ち着いた声を聞いて、冷静な気持ちでタクシーに乗り、着いた時にはもういきみたい状態でした。星野先生、助産師さん、夫、ベビーのおかげであっという間に生まれましたが、胎盤が出るのに一時間かかり、最後は点滴をしながら。でも体に負担なく生まれるお産に感動しました。病院でのお産の影響や恐怖を思うと、二度と病院では生みたくないなと思いました。

 産後の体が楽な事、家に居るような空間、栄養満点の食事、そして何より先生方の知識と技術。どれをとってもバースハウスに勝るものは無いと思います。バースハウスに携わる皆様に心から感謝しています。三人目を授かったらまた宜しくお願い致します。